ブログトップ | ログイン

ZERO PLANTS / BLOG

持続可能な室内ガーデニングや個性豊かで魅惑的な熱帯植物、食虫植物をはじめ自動ミストシステムなどをご提案致しております。


by ZERO PLANTS
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

ベゴニア・オケラータと名前が付いた新種ベゴニアとポログロッサム、ステリスなどの南米原産の小型着生蘭をオンラインストアにて

まずはこちらのベゴニアのご紹介~!!
d0376039_01071916.jpg

以前から「ベゴニア sp. "西スマトラ"」で当店でも販売致しておりました
名称不詳のこのベゴニアに先月名前が与えらたようです。
その名前は、、

Begonia ocellata
ベゴニア・オケラータ
本種は画像のようなピンクスポットが入らない無地タイプもあるようです。
こうやって名前がつくと心のモヤモヤがすきっりしますね~!
丸葉でピンクスポットに刺付きでとても個性の強く
育成環境によっては葉のグリーンがメタリックグリーンにもなってしまうハイスペックベゴニア。
小株ですがオンラインストアにて1株限定で販売中です
ご興味がございましたら是非育成をお楽しみ頂ければと思います。
小株時はスポットがホワイトなのですがこれはこれでとても可愛らしいです。


お次はこちら

d0376039_01174522.jpg

d0376039_01175498.jpg

Begonia bipinnatifida
ベゴニア・ビピンナティフィダ
こちらはパプアニューギニア原産の草姿からではベゴニアに見えないベゴニア。
この深く入る切れ込み葉はその他のベゴニアでは
まず見かけることが出来ないほど特徴的。
ダークブラウンの葉もとても渋くてカッコイイ。




お次は南米原産の小型着生蘭~

d0376039_01244816.jpg

Porroglossum schramii
ポログロッサム・スクラミー
小型の蘭ですので一番の楽しみは花が咲くところなのですが
花の画像がご用意できていなくて申し訳ないのですが
ポログロッサムの特徴としてまず代表的なところは
d0376039_01272937.jpg

肉厚で表面がざらついていて育成環境によっては
青光するこの葉っぱです。
株自体のサイズも小さくコンパクトですので
パルダリウムなどのレイアウトに積極的にお勧めしたい植物です。
しかし、高温には弱いため育成環境としては
最高25℃以下での環境が望ましいです。



d0376039_01330912.jpg

d0376039_01345345.jpg

Porroglossum portillae
ポログロッサム・ポルティラエ
ポログロッサムと言ってもどれも同じ葉ではなくて
小さなところで特徴を持っている種も多いです。
d0376039_01353128.jpg

蘭だけにこんな感じの一風変わった花を咲かせます。
咲かせることができた時の感動、、。


その他では
Porroglossum meridionale
ポログロッサム・メリディオナレ
も掲載致しました。




d0376039_01375832.jpg

Stelis mystax
ステリス・ミスタクス
ポログロッサムとはまた違った草姿で丸くて可愛らしい。
d0376039_01384848.jpg

花はこんな感じでいかにも蘭っていうような姿
パープルからとてもしまっていてとてもCool。




先日レパンテスなども入荷いたしましたが
現在養生中となっておりますので
販売可能な状態となりましたら再度ご報告させて頂きます!!

本日はこんな感じで!!
次回更新をお楽しみに~!!!




by zero-plants | 2018-06-07 07:00 | Comments(0)