ブログトップ | ログイン

ZERO PLANTS / BLOG

持続可能な室内ガーデニングや個性豊かで魅惑的な熱帯植物、食虫植物をはじめ自動ミストシステムなどをご提案致しております。


by ZERO PLANTS
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

エキゾチックプランツ販売開始!!

本日より個性的な熱帯植物たちの販売を開始致します。
基本的にはどの植物も高い湿度環境で育成、管理している植物達ですので
ご購入の際はご自身の育成環境と相談しながらお気に入りの一株を
お探し頂ければと思います。

では、販売株の一部をご紹介~!!
d0376039_17413143.jpg
d0376039_17413813.jpg
Begonia sp. " West Sumatra "
ベゴニア sp. 西スマトラ
スマトラ島とから来た本種は日本初流通種となる
原種ベゴニアで間違いないでしょう。
まず他にあまり類をみない個性的な丸葉が可愛くて素敵ね。
草姿は上に伸びるというよりは横に這って行く感じで
ベゴニアの育成にありがちな大きくなりすぎて手に負えないといったことは
起こり得なさそうです。生長スピードも遅めに感じております。
原種ベゴニアの人気ポイントとなるメタリックピンクのドットと、
多数の刺がとても魅力的。
ベースはグリーンのように見えますがメタリックで
こちらは育成環境によっては良い方向に変わりそうですのでこの辺も期待大なところです。

d0376039_18002005.jpg
上の画像は参考株ですが、とてもシックな感じが素敵です。



d0376039_18011994.jpg
Begonia darthvaderiana
 ベゴニア・ダースベーデリアナ
こちらは数年ほど前からやっと出回るようになった
ボルネオ島サラワク原産の原種ベゴニア。
美しいところはご覧いただくだけで、、、。
本種の一番の難点が他種に比べ非常に葉が溶けやすいと言うところですね。
私もこれには非常に悩みましたが
結果論から言いますと湿度100%的な環境で葉がいつも湿っている状況で
管理すると案外簡単に育生出来るように思います。
乾湿のギャップが弱いように感じたりもしています。
※あくまでも当店における感想ですのでご参考程度に、、。

ダークな葉を縁取るゴールドのシンプルな美しさが
とても素敵なベゴニアです。



d0376039_18180673.jpg
Anthurium debilis
 アンスリウム・デビリス
本種はコロンビア西部のみの自生情報がありますが
今回はエクアドルから入荷。こちらも流通希少種。
最大の特徴であるこの新葉の色がすごくカッコイイ!!
私自身も初めて見ましたがなんとも言えないカッコよさです。
作り物ではございません!!
d0376039_18182845.jpg
新葉が落ち着くとこんな感じのオリーブグリーンに入る
濃淡グリーンがまた渋いです。
マニアさん必見のアンスリルムではないでしょうか。




d0376039_18430250.jpg
Begonia sp. “Papua New Guinea”
ベゴニア sp. パプアニューギニア
ベゴニアを知っている人が本種を見てもそれとわからない
ベゴニアらしくないベゴニア!!
葉に入るホワイトドットがさらにアクセントになって
とても魅力的な美麗種ですね!!
パプアのポテンシャルはまだまだ未知数だと感じさせてくれます。



d0376039_18490400.jpg
Danaea erecta "Ecuador"
ダナエア・エレクタ
メタリック感がたまらない!! エクアドル産のダナエア。
本種はD.エレクタとして入荷しましたがこの辺の断定は
とても困難ですのでとりあえずの入荷名。
名前は曖昧ですがこの美しさは間違いないですね!!
育生環境によっては青くなると予想していますが、、、。
是非、仕上げて頂きたい一種です!!




d0376039_18542394.jpg
Melastomataceae sp. "Tarapoto, Peru"
ノボタン科の植物
ペルーのタラポト産のノボタン科の植物。
葉柄は生長とともに消失しそうですが、、
本種の最大の特徴はこれ!!!
d0376039_18543144.jpg
葉の付け根にできるこの膨らみ!!
「Domatia(ドマティア)」って呼ばれているそうで
内部は空洞になっていてその空洞をアリが利用することで
共生関係を気づいているアリ植物。
こんな不思議な感じが見ていて興味深い植物です。



d0376039_19043004.jpg
Amorphophallus titanum
アモルフォファルス・チタナム
7年に一度2日間しか咲かない、世界最大の花として有名なサトイモ科の希少植物。
インドネシア・スマトラ島の限られた場所に自生し、
花序は高さ3メートル、直径1メートルもなるそうです。
植物体としては植物園クラスの品種です。
是非、壮大な育生の旅へ~!!





d0376039_19104247.jpg
Nunknown sp. "Ecuador"
エクアドルからの謎草。
ジュエルオーキッドを思わせる美しさ!!
いろいろなことが謎の草。
是非、仕上げて色々なことを確認して下さい。
とりあえず美しい。



ご紹介させて頂いた他にも販売しておりますので
詳細はオンラインショップでご確認下さい。




それでは次回更新をお楽しみに~!!!



by zero-plants | 2018-03-30 07:33 | エキゾチックプランツ | Comments(0)